ジョブデポ薬剤師

口コミ:6
総合満足度:3.43

ジョブデポ薬剤師の詳細

求人の量と質 1点
転職のスピード 4点
アドバイザーの質 1点
会社の信用度 2点
業界への精通度 2点
オススメ

唯一の魅力は転職お祝い金の存在!

求人もアドバイザーも質を求められない。志望求人が決まってるときに登録するが吉。

 

業界人の本音トーク

 

ジョブデポが他の転職サービスと違うところ

ジョブ「デポ」だって。
なんとなくお得な匂いがしない?
そこに食いつくんですね。
僕はパソコンが好きなんで、「PCデポ」ならよく使うんすけど…
デポっていうとこんな意味があるぜ

”物流拠点のこと。倉庫。とりあえず置いておく場所。”

実はこの「デポ」の意味が、ジョブデポがどんなサービスなのか理解するポイントになります。

ジョブデポの紹介を始める前にまず
「転職サイト」と「転職エージェント」の違いを簡単に話しておくぞ。 
転職サイトと転職エージェントの違い(その1)
転職サイト サイトに求人を載せる際に企業が払う"広告費"で利益を得る運営
転職エージェント 登録者の給料の何%かを企業側から"紹介手数料"として利益を得る運営
運営のことは私にはどうでもいいわ!
知りたいのはどっちを使えばいいのかってところっすよね〜

実際にサービスを使う側のわたしたちは、どう使い分ければいいのでしょうか?


実は状況によって、どちらを使ったほうがいいのかは分かれます。

人によって状況が違い、一概にどちらを使えばいいかは決められないということです。

それぞれのスタイルがあるのです。

転職サイトと転職エージェントの違い(その2)
転職サイト サイトで求人を見て、自分で調べて自分で応募する「自分だけで」転職活動を進めていくスタイル
転職エージェント アドバイザーと一緒に転職活動を進めていくスタイル
とりあえず、これだけ知っておけばジョブデポについて分かるはずです。

転職祝い金で稼げる!?

「ジョブデポ薬剤師転職」が他の転職エージェントと違うのは、”転職祝い金”の存在です。

祝い金

  

なんと転職が決まればそれだけで、入社祝い金として最大60万円(期間限定、通常は40万円)をもらえます。

転職が決まるまでの間に離職期間があれば、貯金がガリガリと削られている状態なので、かなり助かる収入になりますよね。

60万はすごいわね。
これだけでここに登録して転職活動する意味がありそうですよね。
浅はかだな…
このままだと後悔することになるぞ。
え!後悔って。
どういうことですか?

転職祝い金を出す会社のもくろみ

ジョブデポの公式サイトでは、公開されている求人数が3万2000件以上、非公開求人は8万件以上となっています。

大手以上の数字ですね。
問題ないじゃないですか?
まあ聞けって。

転職祝い金を出すのは基本的に「転職サイト」が始めた手法です。

かつては人材派遣業といえば「転職サイト」と言われるほど、転職を考える際に使うサービスは「転職サイト」が主流でした。

しかし「転職エージェント」が細かいサポートが親切で、信頼度が高く人気が逆転しましたよね。

その影響で、ただ求人を記載している「転職サイト」には求職者が集まらなくなってしまったからです。

ジョブデポは転職祝い金を売りにしていますが、”成功報酬型”なので「転職エージェント」に分けられます。

 

ただし、実情は「転職サイト」といえます。

エージェントの良さである細かいサポートはありません。

求人の流れも以下のように、登録後、電話面談はたったの10分。その後のやり取りもほとんどメールのみです。

流れ

本当に支払われるの?

心配なのは、本当にそんな高額な祝い金が支払われるのか?というところですよね。

結婚式のご祝儀でもそんな大金を包む人、みたことないですね。
そうね。私が聞いたのはうちの社長くらいかしら。
ポイントは”最大”40万っていうとこだな。
ああー、よくある手法よね。
で、どんな条件なら最大もらえるのかしら。

ジョブデポの基準に関する情報が一切ないので他社を参考にした推定になりますが、少なくともこれらの条件は満たす必要があるでしょう。

・想定年収が550万円以上
・支給時に勤続中であること
・ジョブデポで転職祝い金をもらったことがないこと
・アンケートなどを提出すること

一番大きいのは年収の部分ですね。

この年収によって、あなたを採用した企業からジョブデポに支払われる報酬がかわりますので、年収次第で額が変わるのだと思われます。

しかし、正社員の採用なら薬剤師にとっては割と平均的な金額ではないでしょうか。

 

結論:
満額もらえるかはわからないけど
本当に40万(今なら60万)近くはもらえる!

 

運営会社が変わったばかりのジョブデポ

あまり名が知れているとは言えないジョブデポですが、どんな企業が運営しているサービスなんでしょうか?ベンチャーでしょうか?

実は名前が変わっただけ?

ジョブデポは現在「with Career株式会社」が運営していますが、以前は「株式会社babys breath」が運営していました。

ただ「with Career株式会社」は2009年6月25日から設立されていることになっていますね。

「株式会社babys breath」は今でも保育園や介護施設の事業を行っています。

しかも、どちらの会社も東京都千代田区の同じ住所です。

よくわからない状況になってますね。

どちらにせよ、運営する母体は変わっていないと思っていいようです。

  

社員28人だけで8万件の求人をさばけるの?

さて、ジョブデポの最大の特徴である”転職祝い金”は今回、40万円から60万円に引き上げられています。

よほど、求職者が集まっていないんだろうな…。
なるほど、厳しい世の中ですね。
ちょっと、ちょっと!
ホームページの求人検索が「場所」でしか検索できない…
これおかしくない?

マンション探してるんじゃないんだから。

  

検索

 


働きかた(正規なのか非正規なのか)、業種、給料、など他にも条件はたくさんあるはずなのに検索できないのはどっちかの理由だと思います。

・本当に利用者の気持ちがわかってない

・わざと検索できないようにしてる

おそらく後者でしょう。
見ることができないので断定はできませんが、状況から判断するに質が悪いからでしょう。

しかも、社員数は28人だけ。
大手の薬キャリを運営する「エムスリーキャリア」でも300人近くの社員がいます。

たった28人で8万件以上の求人をしっかりと調査できているわけがありません。

そもそも、なぜ転職しようと思うとんじゃろな?
(…今回初登場)
人間関係のストレスだったり
待遇面、環境面など将来の不安だったりすると思います。
つまり、働く会社の状況が自分とは合わなかったということだよな。
これって何かに似ていると思わないかい?
結婚や恋愛ね。
離婚する理由で一番多いのが「価値観の不一致」じゃ。

相手のことや自分のことすらもよくわかっていなかったということじゃな。
これからの人生を左右するかもしれない転職活動で、相手のことをよくわからないままに決めるアホはいないよな。
わしはそのアホ…
…それは置いといて、会社のことをよくわかっていない業者に任せるわけにはいかないじゃろう。

つまりジョブデポとは「デポ」という名前の通り、求人の倉庫。

 

転職エージェントとは名ばかりの
求人をとりあえずサイトに置いてるだけのジョブ”倉庫”!

 

ジョブデポの賢い使い方

ジョブデポの求人は、企業の規模に対して明らかに異常な数の求人を誇っています。すべての求人の調査を行えているはずがありません。

それでもジョブデポで転職するともらえる60万円は当然、魅力です。

ありました!上手にゲットする方法!

大手でめぼしい求人を探してジョブデポで応募

倫理的にどうかと思う
ブラックなやり方を説明しよう。

1、大手3社の転職サービス(=実質は転職エージェント)に登録。

2、アドバイザーに活動全般をフォローしてもらいサービスを使い倒す。

3、希望求人を絞り込む。

4、ジョブデポに登録。

5、大手で紹介された求人にジョブデポで応募する。

6、転職祝い金をゲットする。

希望の求人を絞り込んだ時に、
絶対にそのまま応募されないように注意しろよ。

このお祝い金がジョブデポの目玉であることは確かですが、それを可能にしたしくみ自体が、一つの良い作戦ではないかと思います。

なぜそんな高額なお祝い金をだせるのか、説明してくれる動画あります。

  

ただ「広告費にお金をかけていないから」という説明の割には、広告はでてるんじゃ。アフィリエイトにもしっかり資金を使っておる。

ここはどうなっているのか疑問じゃ。

友達を紹介して稼げる!

しかも、実はさらに稼ぐ方法があるぞ。

 もし薬剤師の友達が転職を考えてたら、チャンスです。

ジョブデポを紹介すると祝い金に加えて5万円をゲットできます。

ただし、自分が使って本当に良かったと思った場合だけにすることをおススメします。つまりジョブデポは転職エージェントしてはアレだけど…


倫理的なことを無視すれば、
利用する価値があります!

とはいっても、エージェントを通して応募することで、自分だけでは言いづらい福利厚生面での交渉もしてくれます。

どちらが損でどちらが得かは…。
わかるじゃろう。

 

ジョブデポを徹底分析!5分で理解できるポイント解説

ここから先を読めばジョブデポについては網羅できるぞ!

ジョブデポの登録から転職までの流れを徹底解説

 

流れ
STEP1 登録

サイト上で登録は簡単で、1分ほどで完了します。
後でしっかり自分の希望を伝えるタイミングがあるので、登録は気軽に!

STEP2 面談

現状ヒアリングのため電話でのみ面談が行われます。
本来はここでしっかり自分の希望を伝えるのが一番重要なのですが10分なのでできません。

ココは転職祝い金をゲットするためだけと割り切りましょう。

STEP3面接・職場見学

ほかのサービスで紹介され、気になった求人へ応募!
履歴書の作成サポートや面接日程の調整などは、大手のアドバイザーに任せましょう。

STEP4 内定

面接後の内定、入社にあたっての手続きもアドバイザーがサポート。
給与や入社日などの条件交渉もおまかせできると宣伝してますが期待できません。

サービスには期待しないが吉じゃ。
ちなみにどこのサービスに登録しても、電話がすぐかかってくるから心の準備をしておくように。メールがいい場合はちゃんと書いておくんだぞ!

ジョブデポの強みは?……転職祝い金が40万円

 

求人の傾向 不明。質が悪い、終了している求人が載っているとの話
勤務形態 正社員、アルバイト・パート、契約社員、派遣
向いている人 割り切って応募だけする人にオススメ 


ジョブデポの何よりの強みは、完全に転職祝い金のみです。  

わたしには求人を紹介してもらって、相談にのってくれた他サイトのアドバイザーを裏切るなんて、そんなことできないわ…
中には生活に困るほどお金に困っている人もいるんじゃ。そういう人はそんなことも言ってられないのが現実なんじゃよ

広い範囲でキャリアの相談をしたい・派遣求人も検討するために大手3社へ先に登録すべきです。

ジョブデポの注意点は?……アドバイザーの質に疑問

注意点

 

・求人の量が大手よりも多く、求人の質に大きな疑問が残る。コンサルも人手不足。
求人の数とコンサルの数のバランスが取れていない。求人の質がバラバラ。

薬剤師の求人は多いです。ただし、質は玉石混合。
ここで良い求人を探そうとしない方が無難です。

アドバイザーは専門職とは呼べないレベルじゃろう
コールセンターのスタッフだと思って相手にしたほうがいいぞ
そんなこともあるのね!でも結局、ものは使い方次第ってことね

他の薬剤師転職サイトとの辛口比較

 

TOP3社比較

 

そもそも大手3社は転職サービス=実質は転職エージェント。

転職サイト型の運営をしているジョブデポでは比較になりません。

大手3社と併用して、サポートは大手に任せ転職祝い金狙いでジョブデポで応募するという方なら利用価値があります。

それ以外の方は、求人数自体が多くコンサルの質も信頼度も高い大手3社と二人三脚で転職活動を進めることをおススメします!

リクナビ薬剤師
ぐいぐい積極的!リクナビ薬剤師の詳細を見る
僕はまったりで良いっすわ〜〜
薬キャリ 
頼れる専門家・薬キャリの詳細を見る
薬キャリのイメージはかなり高いわね。信頼できそうよ。
マイナビ薬剤師 
じっくり相談。マイナビ薬剤師の詳細を見る
マイナビはリクナビ、薬キャリと違って自分のペースで進められそうっす。
迷ったらとりあえずリクナビ薬剤師マイナビ薬剤師薬キャリのどれかに登録して、サブで他のサイトを使うのが賢いぞ!!!!

 

ジョブデポ薬剤師の詳細を見る >
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
オススメ薬剤師転職Ranking

ジョブデポ薬剤師の口コミ評判

あなたの評価を教えてください!

表情をタップして評価してください

続けて口コミを書いてみませんか?

キャンセル

ジョブデポ薬剤師口コミ評判の表情

転職4回目さん

「薬、飲んでますか?」と面接で質問された。失礼だろ!

オススメ度:
ジョブデポから紹介された調剤薬局に面接に行った時の話です。 面接をしていたら人事らしき女性が「お薬とか飲まれてますか?」みたいな質問をされました。意味が分からず、飲んでませんけど…と言ってその話は終わったんですけど、なんで聞かれたのか疑問に思って知人に確認してみら、「多分、うつ病か確認・・・ 続きを見る >

この口コミのみんなの反応

  • 匿名さん 口コミ書いた方の気持ちも分かりますけど、職場にうつ病の人がいると本当に大変でした…いろいろな理由をつけて来なくなる、途中で早退していなくなる、平気で遅刻をするなど一緒に働く方としては大変でした。だから事前に人事が確認した理由も理解できます。
返信 

ジョブデポ薬剤師口コミ評判の表情

カイジさん

サービス残業が多すぎて最初の提示されていた条件と違う

オススメ度:
昨年、ここを使って転職をしました。当時は「残業はほとんどなくて、残業代もすべて支給」という条件のもと働いて最初の3ヶ月ぐらいはその通りの条件で働けていたのですが、エリアマネージャーが変わってからは全く守られていません。 「全体的に業績が悪化しているから」という理由で残業代もほとんど払わ・・・ 続きを見る >

この口コミのみんなの反応

  • 匿名希望さん ジョブデポは悪くないと思う。大変なのは分かるけど、働いている職場の問題でしょ?
  • ぼーっとする旅行に行きたい…さん 都内のドラッグストアに務めています。口コミを書いている人と同じように本当に忙しいです!遅い日は終電ギリギリになりますし、人が足りなくて休日出勤しなければいけない日もあるのでプライベートの予定すら入れられません。うちも薬剤師に限らず疲弊している人が多くいます。この人手不足どうにかならないのでしょうか?
返信 

ジョブデポ薬剤師口コミ評判の表情

匿名希望さん

約束の日に連絡が来ない。何回も続くので、この会社にお世話にならない方がいいと決めました。
ジョブデポ薬剤師の詳細を見る >

ジョブデポ薬剤師口コミ評判の表情

匿名希望さん

やっぱり何よりも祝い金がデカかったので登録しましたが、ほとんど良い求人を紹介してもらえなかったので他のエージェント(薬キャリ)に移りました。

この求人をほかで探してもらって、ジョブデポで応募するっていう方法にすればよいと言いますが、正直そこまでゲスなことは私にはできません。っていうかできる人なんてなかなかいないと思うんですけど。私は甘いんですかね?

ジョブデポ薬剤師口コミ評判の表情

匿名希望さん

なんかお金で釣られて登録促されるのが個人的には気分よくないです。
別に40万なんて年収あがったら回収できる金額だし、それより求人数増やしてほしい!!!!!!!!!!
登録してみたけど自分の探してるスペックの求人はなかったので使いませんでした。県ごとの平均年収とか細かく書いてあるけど、求人の年収に無理やり納得させようとしてません???もっと条件いい求人は他にいっぱいありますよ!!!

ジョブデポ薬剤師口コミ評判の表情

来島又子さん

社会人として未熟な私を一から転職指導してくれました

オススメ度:
予備校に通い一年浪人してようやく薬剤師になれました。資格証を手にした時は感慨深いものがありました。しかし就活というものを経験していない私は誘われるままに誰もが知っている大手チェーンの薬局に入局しました。そこが自分に合っているかも確認せずに、良い言葉ばかりを信じてしまいました。結局、軽い・・・ 続きを見る >
ジョブデポ薬剤師の口コミをする >

ジョブデポ薬剤師について
気軽に口コミをする

表情をタップして評価してください

PAGE TOP