ファーマジョブ

口コミ:6
総合満足度:2.71

ファーマジョブの詳細

求人の量と質 3点
転職のスピード 3点
アドバイザーの質 3点
会社の信用度 3点
業界への精通度 3点
オススメ

求人の9割以上が人気の病院薬剤師

発祥が北海道のため北海道エリアの求人が多いな。
まだ新しい会社だが、若い力でグングン成長している期待のサービスだな。

 

業界人の本音トーク

 

若い力で成長中の期待の企業が運営!

「ファーマジョブ」は、北海道は札幌に本社を置く株式会社メディカルジョブセンターが運営しているサービスです。

 2012年に「ファーマジョブ」サービス開始以来、毎年順調に成長している期待の企業です。

設立4年で急成長の理由

まずは、メディカルジョブセンターの沿革を見てみましょう。

 

メディカルジョブセンター沿革

 2009年6月 株式会社メディカルジョブセンター設立
2009年9月 看護師無料転職支援サービス「ナースジョブ」運営開始
2012年9月 薬剤師無料転職支援サービス「ファーマジョブ」運営開始
2012年12月 業務拡大のため、東京マーケティング本部開設
2013年5月 業務拡大のため、札幌本社移転
2013年7月 サービス提供エリア拡大のため、福岡支社開設
2014年6月 業務拡大のため、東京本部開設(東京マーケティング本部統合)
2014年10月 新規事業スタートのため、WEBプロモーション事業部開設
2015年5月 業務拡大のため、札幌本社移転

 

薬剤師の職業紹介サービス開始は、2012年って最近なのね。
でも3、4年で結構順調に成長してる感じで好感がもてるわね。

いいんじゃない?
ナースジョブ
そうだな。ここはファーマジョブを立ち上げる前に、2009年から「ナースジョブ」っていう看護師の職業紹介サービスを運営してたんだ。

だから、そのパイプやノウハウをベースにできたんだろうな。
薬キャリが急速に成長したのも医療系のパイプと転職のノウハウがあったから。


ファーマジョブも同じように、もともと十分なサポートを提供する力があったというわけじゃ。

すでに現在拠点は5箇所と順調に拡大中。

平均年齢も27歳と若く、求心力が強い集団といった印象です。

代表の「岩橋成典」氏は27歳のときにメディカルジョブセンターを立ち上げています。

『ベンチャー通信』などの雑誌に何度も取り上げられているように、日本の起業家の中でも注目の一人です。

  

紹介事業を手掛ける株式会社メディカルジョブセンターの創業者。函館東高等学校を卒業後、大手人材紹介会社や求人会社勤務を経て、2009年にメディカルジョブセンターを設立。医療系に特化した人材紹介サービスを展開し、看護師系の転職支援サービス「ナースジョブ」や薬剤師の転職支援サービス「ファーマジョブ」などを運営している。
http://www.wikipedia.org/
すごいわね…。この若さで超やり手って感じ。
オフィス 
オフィスも無駄がないようにすごく整理されているみたいです。

かぁーっこいい〜


こんなところで働きたいっすね〜。

   

求人数は少ないけれど…

公開求人は約9,000件。1万件が一定の規模を示す指標になるだけに物足りないと言わざるを得ません。

ただし、それは公開求人に限ってのことなんだ。
ファーマジョブの特徴は、非公開求人が多いことだぜ!
グラフ
■公開求人 ■非公開求人
ということは、非公開求人は2万件近くあるということになるわね…。 

  

非公開の優良求人が多い!

非公開求人が21,000件と非常に多いのには、理由があります。

非公開にするって。
やっぱりブラックな求人とか、ワケありなやつなんじゃないの?
むしろ逆だな。人気の求人は応募が殺到するよな?
採用側も多すぎると通常の業務に支障がでる可能性があるんだ。

ぶっちゃけエージェント側に”足切り”みたいなことをやってもらうっていうメリットもあるんだ、企業にとっては。
そっか。そうよね…。だからエージェントに評価されなかった人は全然転職が決まらなかったりすることが多いのね…。
…まあ、そういうことだな。

んだん求人を紹介されなくなったら見捨てられたってことなんだぜ。

企業も採用だけが業務じゃないからな。応募に見合う人材だけと面接したいっていう気持ちがあるのは当然だろう。 
厳しいわね…。  

 

ファーマジョブの魅力と注意点

ファーマジョブの魅力はベンチャーとはいえ、優良な非公開求人が多いことが大きな魅力であることがわかりました。

また、人気の高い病院の求人が多いことが強みであるといえますが、なぜ多いんでしょうか?

人気の病院求人が多い理由

公開されない求人が多い理由は他にもある。 
他にもあるの?どうすれば非公開求人をゲットできるのよ?
急募の場合じゃ

担当がやめたり、やめることが分かったタイミングで採用ページを作ったりする準備ができていないって場合もあるんじゃよ。 
そっか!
そりゃそうよね。

急にやめたり、人員がさらに必要になる場合もあるわけだから当たり前よね。 
しかも、そういう求人は好条件の場合が多い。

多少給料を上げても優秀な人材を早い所確保したいからな。

人気の求人は、応募過多になり採用側で通常業務に支障をきたす可能性があるため。

「応募に見合う人材のみと面接を行い効率化したい」という企業側の本音もあります。
急募の場合も公開される前に決まることが多いです。

なぜそのような優良求人をファーマジョブが多く持っておるかといえば…

やはりナースジョブという看護師の転職を手がけていることにより「病院とのつながりが強い」こと。

さらに全国展開でたくさんの調剤薬局とパイプがあるという強みがあるからなんじゃ。

病院薬剤師として働く良いところとリスク

新卒薬剤師に最も人気の求人である病院。

その理由は「やりがい」にあるでしょう。
病院薬剤師なら医者がどのような経緯で薬を判断し、治療を行っているのかが分かります。患者を治療している実感を得やすいわけです。

リスクとしてはまず年収の低さがネックになるのは避けられんな。 
病院の運営方法には2種類あって、

どちらの運営方法の病院に勤めるかで年収が変わってくるんじゃよ。 
運営方法によって?2つと言いますと…?
国立大学病院と民間病院の違いじゃ

国立大学病院の薬剤師は公務員に分類されます。
そのため初任給は低く、20万円前後からのスタートとなります。

しかし、定期昇給がきちんとあり、平均年収は約600万円ほどまでは上がる可能性があるのです。
残業手当や福利厚生の充実を考慮すると、国立大学病院の薬剤師は将来的には安定した高めの収入を得ることができます。

民間病院の薬剤師は、病院によって昇給も福利厚生もまちまちです。

初任給はだいたい20万円前後で年収350万円くらいになりますが、定期昇給が確実にあるかは病院によります。

薬剤室長などの管理職になれば年収600万円くらいは期待できますが、役職がつかないと400万円代で頭打ちになる可能性もあります。

なるほど〜。民間より国の病院のほうが安定はしてるってことですね。

  

ブラック病院を掴んでしまわないために…

病院薬剤師の求人は、求人がでたらすぐに募集が締め切られてしまうほどです。求人倍率が7倍を超える薬剤師の転職市場の中では珍しく競争の激しい、とびぬけて人気の職場といえます。

しかし、病院の薬剤部はカツカツの状態で回していることが多く、ブラックになりやすいです。

そこで、せっかく転職するんですからブラックを選んでしまわないための対策を立てておきましょう。

 >>【特集記事】 病院薬剤師はブラックが多い!?奴隷にならない薬剤師のすすめ 

まず職場見学には絶対行くべきじゃ。どんな仕事でも、結局は一緒に働く人との相性が大事じゃのー。

◆ 職場見学の際に見るべきポイント

・独身者だけに偏っていないか
……若くて長時間働ける人しか続かない職場かどうか、チェックできるポイント

・年齢の高い人、長く働いている人だけに偏っていないか
……若い人や転職者が馴染みにくい原因が隠れているかもしれないのでチェック
長い間うまく職場がまわっていて欠員なかったケースもある。

・薬剤部の管轄以外のスペースも見学させてもらう
……スペースではなく、他の職員との会話をチェック!
  医師・看護師や事務などとの関係性や、患者との距離感をはかろう

他に、
・シフトがどんな風に作られるか
・無理な労働をさせられないか
とかは、当然見ておいたほうがいいだろうな。
それからファーマジョブに関しては、気をつけておかなければならんことがあるんじゃ。

 ファーマジョブが急激に成長してきたのは、その成果主義にもあるでしょう。

アドバイザーは成果を出さなければ給料が上がりません。 
ボーナスもありません。 

つまりアドバイザーとしても自分の生活がかかっておる。

いくら担当の薬剤師さんにいい転職をしてもらいたいという気持ちがあるとは言っても…

強引に決めてしまうことがゼロではないんじゃよ。

 

ファーマジョブを徹底分析!5分で理解できるポイント解説

ここから先を読めばファーマジョブについては網羅できるぞ!

ファーマジョブの登録から転職までの流れを徹底解説

登録の流れ 
STEP1 公開求人から気になる企業を選択し登録

サイト上で登録は簡単で、1分ほどで完了します。
スマホから、PCから、どちらでも登録可能です。

後でしっかり自分の希望を伝えるタイミングがあるので、登録は気軽に!

STEP2 面談

現状ヒアリングのための対面または電話での面談が行われます。
ここでしっかり自分の希望を伝えるのが一番重要

ワガママかな、と思うぐらい自分の希望を細かく出してしまってかまいません!
年収や勤務地、仕事内容や会社規模など、じゃんじゃん出してください。

希望の求人をたっぷりと出してもらうために、面談では妥協してはいけません

まずは要望を伝えないことにはまた後悔することになりかねません。

STEP3 求人紹介、面接

直接やメールで紹介してもらった後は、気になった求人へ応募!
働きながら転職活動すすめられるよう、履歴書の作成サポートや面接日程の調整など、任せられることがたくさん。 

STEP4 内定

面接後の内定、入社にあたっての手続きもエージェントがサポート。
給与や入社日などの条件交渉もおまかせです。

仕事をしながら最短3日で転職を決める強者もいるので、転職すると腹に決めたら早いのが転職エージェントを使う醍醐味でしょう。

 

ファーマジョブの強みは?……じっくりヒアリング

求人の傾向 求人全体は1万件に達しておらず物足りない。
ただし人気の病院が9割以上を占めている。
勤務形態 正社員、アルバイト・パート、契約社員。
向いている人 病院薬剤師になりたい人。

公開求人数は少ないですが、非公開求人数は2万件以上かかえており、大手にも引けを取りません。

薬剤師業界に対する知見も、病院との太いパイプがあるため、深いものを持っているアドバイザーがいます。

ファーマジョブの注意点は?……求人とアドバイザーの質

注意点

その分個人個人にあったリクルーティングを徹底してくれる可能性はあります。求人数は9000件前後と業界の中では物足りないと言わざるを得ませんが、この規模では妥当な数だと思われます。提載企業を増やすと、アドバイザーの手が回らなくなりマッチングの精度が落ちることになりかねません。

しかし、気をつけなければならないのは、アドバイザーの評価が成果主義のため、強引に契約を決めてしまう可能性がゼロとはいえません。

しっかり自分の意思、希望を示しておく必要があります。

 

トップ3社とどう違う?ファーマジョブVSトップ3社!

TOP3社比較表

VSリクナビ薬剤師

リクルートはノルマが高いので無理やり転職には注意してください!
しかし、ファーマジョブも成果主義の風土が強く、似ています。

しかし、リクナビ薬剤師のアドバイザーは教育体制も万全で優秀なので、こちらの要望が明確であればあるほど燃えて、素早く条件のいい求人を探してくれるでしょう。ガツガツ来られるのが苦手でなげれば、いい味方です。

病院薬剤師に関してのみ、ファーマジョブに部があります。どちらも登録しておくのが吉でしょう。

リクナビ薬剤師
ぐいぐい積極的!リクナビ薬剤師の詳細を見る

VS薬キャリ

業界最大手の薬キャリは求人の質も量もトップクラス。
アドバイザーの質は薬キャリは優秀な社員が多いですが、割と個性の強い方が多く、合う合わないがはっきり割れる点があります。対してファーマジョブは求人数では勝てませんが、病院に関してのみは分があります

病院に興味がなければ、薬キャリ一択で問題ないでしょう。

薬キャリ 
頼れる専門家・薬キャリの詳細を見る

VSマイナビ薬剤師

マイナビ薬剤師はなんといっても楽天利用者満足度で「4年連続ナンバーワン」を獲得しているだけあってアドバイザーがどこよりも親身になって対応してくれるのが魅力です。

ファーマジョブはザ・ベンチャーといった雰囲気で、完全成果主義なのでゴリ推しのアドバイザーがいます。

ガツガツしているのが合わないと感じる人はマイナビ薬剤師でいいでしょう。苦手でなければマイナビとリクナビに登録した上で、病院薬剤師に興味があればファーマジョブにも登録して非公開の優良求人のラッキーパンチをねらいましょう。

マイナビ薬剤師 
じっくり相談。マイナビ薬剤師の詳細を見る

    

ファーマジョブの詳細を見る >
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
オススメ薬剤師転職Ranking

ファーマジョブの口コミ評判

あなたの評価を教えてください!

表情をタップして評価してください

続けて口コミを書いてみませんか?

キャンセル

ファーマジョブ口コミ評判の表情

Bちゃんさん

求人少ないですし、対応が微妙でした。

オススメ度:
転職を考えた時に最初に登録したのがここでした。 すぐに電話をくれたのがいいのですが、紹介されるものが微妙なところばっかり…調剤ってこんなに少ないのかな?って疑問に思いました。それに対応してくれた方もこの業界出身ではないです。質問しても流されている感じがしました。 あまりにも不安だったので・・・ 続きを見る >

ファーマジョブ口コミ評判の表情

匿名希望さん

担当者の方にとってもお世話になりました。
内定をもらった2社で悩んでいたら、担当の方が年収を交渉してくれて上げてくれました。そんなことができるとは知らなかったのでびっくりです。働き始めてからのギャップもないですし、転職できてよかったです。

ファーマジョブ口コミ評判の表情

匿名希望さん

熱心に紹介してくれるのはいいけど、しつこいです。一度、断った仕事を再度紹介されました。その時に「この仕事、以前も紹介されて断ったんです」と伝えると、「多分、面接に行ってみないと良さが伝わらないんで設定させてもらえませんか?」とごり押しされました。必死なのはいいですが、断ったんだから紹介なんかしてくんな!って思います。
ファーマジョブの詳細を見る >

ファーマジョブ口コミ評判の表情

匿名希望さん

エントリーしてから面接決まるまでが時間かかり過ぎ!他のサイトから応募したらすぐに電話あったのに、ここから応募した仕事は忘れたころに連絡がきました。1週間以上経ってから書類選考落ちでした。こっちは真剣に転職活動しているんだっつーの!

ファーマジョブ口コミ評判の表情

岡崎和夫さん

コンサルタントとの相性って大事ですね。

オススメ度:
病院の院内で働いています。転職をしたいと思うきっかけが給与面での不安要素が大きくなってきたことがあったからです。先輩薬剤師の昇給がほとんどないことからこのまま勤務していても将来的な見込が見いだせないと思い、人間関係は良かったのですが思い切って決心しました。 あと、残業も多いのでプライ・・・ 続きを見る >

ファーマジョブ口コミ評判の表情

はいださん

希望に沿わなくて転職できませんでした…

オススメ度:
病院の転職先を探していて、登録しました。全部で10個くらいの病院を紹介してくれました。全ての病院のいいところを細かく説明してくれましたがわたしの希望にあうところが見つからず、結局まだ転職してません。 病院の悪いところをあまり言っていなかったので、疑いすぎてしまったかもしれません。 結・・・ 続きを見る >
ファーマジョブの口コミをする >

ファーマジョブについて
気軽に口コミをする

表情をタップして評価してください

PAGE TOP